肩こり

肩こりについて

肩こりは、とてもつらい症状です。
ひどくなると痛みもでます。
肩こりが原因で、手術や入院をすることはないですが、つらい症状ですよね。

  • パソコン作業などのデスクワーク
  • 頭がカラダより前に出る姿勢の悪さ(猫背)
  • 不規則な生活や仕事や人間関係のストレスの増大
  • 他人から言われたことが気になりストレスがたまる
  • 時間に追われながら仕事をしてストレスがたまる
  • などで肩こりを訴える患者様もいらっしゃいます。

肩こりは玉川同仁堂の患者様の一番多い症状です。

 

当院では・・・

玉川同仁堂の施術内容は、下記の3本柱です。
①筋肉をほぐす(ツボ、経絡)
②背骨・骨盤の調整、ストレッチ(関節可動域、可動性改善)
③アフターケア(姿勢のチェック・予防体操、セルフケアなど)

それぞれ詳しく説明します。

①筋肉をほぐす(ツボ・経絡)

 

硬くなった筋肉をほぐし、血行を良くします。

当院では筋肉をほぐしながら、ツボ、経絡を利用してそうするとコリと痛みは改善されていきます。
体の気血陰陽調整という手技的アプローチ方法を使います。

施術は
・痛気持ち良い
・効いている痛さという感覚。

②背骨・骨盤の調整

39

BMK美健整体で肋骨と胸郭にアプローチ
背骨・骨盤を調整して全身のバランスを整えます。
筋肉をほぐした後で、柔軟性を改善し、ストレッチ・関節の調整

③アフターケア(姿勢のチェック・予防体操)

after

肩こりの原因は、猫背で頚、肩の筋肉が硬くなり引き起こされることが多いです。
そこで、肩がこらない『正しい姿勢』のアドバイスもさせていただきます。
また簡単にできる肩のストレッチもお教えいたします。

整体肩こり解消法と整体のストレッチの違いはなんでしょう。
整体肩こり解消法とストレッチ体操は、それぞれ肩こりに効果的です。
筋肉をほぐしたり血行を良くします。

大きな違いは骨格のゆがみを調整するか、しないかという事です。
肩こり解消には骨格の歪みを調整するだけで大きな効果がでます。
自分でできるストレッチ体操と、専門家の方にしてもらう整体の両方を取り入れて行う事が効果抜群です。

しかし自分で行うストレッチ体操はリラックス効果は低くなります。
日頃からストレッチ体操を取り入れ定期的に整体に通う事で肩こり解消法につながることでしょう。

だからこそ

マッサージ、適度な運動、ストレッチなどを定期的に行い改善させることが大切です。

そして、姿勢矯正によりこりにくい、痛みの出にくい身体作りが非常に大切になります。

姿勢矯正については、こちら!

 

肩こり・猫背が改善された患者さんの声

仕事中の辛さがだいぶ無くなりました!
肩こり・猫背 (30代 女性)

治療前の状態

仕事でパソコンを使うので肩が凝ることが多く、マッサージを受けに行っていましたが、その時だけですぐにもどってしまいます。

治療後の状態

すごく体が軽くなり、良い状態が続くようになってきました。仕事中の辛さもだいぶ無くなってます。
肩こりや頚、肩甲骨周りの怠さは、長時間の同じ姿勢で頭や両腕を支え続けている疲労でなることが多いです。
この患者様は長期にわたり筋肉の緊張状態が続いていたため、治療当初は『気功整体コース』をとり入れ、しっかりほぐしました。その後BMK美健整体をおすすめて、姿勢の矯正を行い、その後も継続的に筋肉の緊張をやわらげ治療の間隔を広げても、良い状態が続くようになりました。現在月1度のメンテナンスで来院しています。快調!